クレジットカードよりメリットが多いカードローン

現在ではほとんどの人がクレジットカードを所有していますが、カードローンを利用している人はそれほど多くはありません。

 

どちらもお金を業者から借り入れることに変わりはありませんが、カードローンの利用者が少ないのは過去の「サラ金」という暗いイメージが影響していることは否めません。

 

ただ、カードローンはクレジットカードには無いメリットを持っています。

 

カードローンは申込んだその日の内にカードを発行してもらえます。

 

そのため、即日の内にコンビニATMなどからお金を借り入れることができます。

 

クレジットカードの場合は申込んでからカードが届くまでに2週間程度掛かります。

 

また、カードローンは現金で決済できるためどこでも利用できますが、クレジットカードはあくまでもカードの取扱店でなければ利用できません。

 

そして、カードローンには銀行口座への振込キャッシング機能があるため、例えば、口座引き落とし日に口座に預金が不足している場合でも、インターネットから申込んでその日の内に口座に入金してもらえます。

 

ただ、クレジットカードがカードローンより決定的に優れている点は、購入代金を翌月一括払いにすると手数料を取られないことです。

 

カードローンは借入をした翌日に返済しても、1日分の利息を取られます。

 

関連ページ:
借金できるか確認するかなり便利な方法を知っていますか?

 

キャッシュバックポイントキャンペーンを利用したお小遣い稼ぎ

以前勤めていた会社の同僚は、言い方が悪いですが小銭を稼ぐのがうまい人でした。

 

同世代男性で給料などはたぶん同じくらいでしたが、ちょっとリッチなんです。

 

休み時間に話す機会があり、その時に教えてもらったのがカードローンのことでした。

 

最初カードローンと聞いて、お金を借りているからリッチなのかとちょっと引きましたが、実はそうではありませんでした。

 

カードローンを発行することで、キャッシュバックポイントがもらえるというものでした。

 

それは何?と聞いたら、ポイントサイトからカードローンを申し込んだ時にキャッシュバックのキャンペーンをしていてそれを利用したそうです。

 

そんな方法があるのかと驚きました。

 

しかもカード発行で1万円以上のキャッシュバックをいただいたそうです。

 

そのカードローンもお得に使いこなしているようで、給料は高いとはいえませんでしたがお金には困っていませんでした。

 

きちんと管理できて賢く利用できるなら、カードローンもなかなかいいなと思いました。

 

よく調べてみるとこれは、クレジットカードの自己アフィリエイトのことでしたね。